item list > hiro

床に座る暮らしのソファー

床に近い座面

hiro はソファーに座る人と、床に座る人との距離を近づけるソファーです。 かつて日本の名家には、床を一段高くした「上段の間」と呼ばれる座敷がありました。そこには居心地の良い空間が広がります。 畳や板の間に座る日本の生活文化を大切に考え、その僅かな高さの違いがもたらす贅沢と、ゆったりと寛ぐ時間を体感してください。

空間を間仕切る、高い背もたれ

日本では一つの空間を、時と場合に応じて、さまざまな屏障具で間仕切ったり、目隠しをして利用してきました。hiroの高い背もたれも、ダイニングとリビングなどの繋がった空間の関係を整理し、落ち着く空間を創りだしてくれます。

座面の形

hiroは、座面が前広がりのhirokoと、後ろ広がりのhiroshiで構成されています。 hiroshiだけを二つを繋げる向かい合うように座ったり、組み合わせ方で様々なシーンをつくりだします。

ペットと暮らす生活

室内で飼われることの多い小型犬にとって、ソファーや階段などの段差のきつい生活環境は、脊椎や足腰への負担は大きいと言われています。 hiroは、座面を簡単に登れる高さにすることで大切なペットの負担を軽減します。

hiro/ SOFA SERIES

hiroko
W560mm × D1028mm × H987mm × SH190

hiroshi
W800mm × D1028mm × H987mm × SH190